講師プロフィール

◇橋爪 謙一郎(はしづめ けんいちろう)2013/11/23

代16回「森になるサロン」講師

アメリカの墓地変遷

1994年に渡米。ピッツバーグ葬儀科学大学卒業後、フューネラルディレクター国家試験に合格、さらにジョン F .ケネディ大学大学院にてグリーフケアに関する修士号を取得。2年間のインターンシップを経てカリフォルニア州エンバーマーライセンスを取得し、2001年に帰国。日本におけるエンバーマー育成に力を注ぎ、また葬祭関連業者向けコンサルティングや講演を精力的に行う。葬祭業における実務経験と知識を持つ、グリーフサポートおよびエンバーミング普及の第一人者。

㈱ジーエスアイ⇒クリック

◇佐藤 壮広(さとう たけひろ)2012/11/17

第9回「森になるサロン」講師

1967年青森県生まれ。高輪さとう大学代表.文化人類学者. 立教大学大学院博士課程を経て、現在明治大学、大正大学、立教大学等非常勤講師。「自分とひとの痛みの声を聴く耳を育てる」ことをテーマに音楽を用いたワークショップ等を行う。著書共著に『沖縄民俗辞典』(吉川弘文館)。『哲学・社会・環境(21世紀への挑戦1 )』(日本経済評論社)等。

◆Link:「宗教学、民俗学、文化人類学に関するサイト

◇白田 信重(はくた のぶしげ)2012/02/25

第2回「森になるサロン」講師

お墓の現状と新しい慰霊のかたち

早稲田大卒、有限会社白田石材店代表取締役社長。「ユング心理学研究会」ユングネット会長。

浅草で百年続く石材店「有限会社白田石材店」代表取締役社長。C・G・ユング研究にも造詣が深く、ドイツ語の原書でユング研究を重ねる。『ユング研究』林道義編集発行、第10号「特集:日本ユング派」(1995年5月)に「お墓の心理学─死をめぐる元型の現象学」という原稿も寄稿し、最近刊行されたユングの「赤の書」の講演活動などにも情熱的に取り組む。

有限会社白田石材店

ユング心理学研究会

◆「現出する『赤の書』の世界

◇甲田  烈(こうだ れつ)2011/12/10

第1回「森になるサロン」講師:レポート⇒クリック  

1971年東京生まれ。東洋大学文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。現在、相模女子大学非常勤講師。河合文化教育研究所研究員。専門は比較思想、仏教心理学など。

近年では非人称的方法論というメタ理論,ポジティブ哲学を提唱している。関連論文多数。著書に『手にとるように哲学がわかる本』(かんき出版)。共著に『インテグラル理論入門Ⅰ・Ⅱ』(春秋社)などがある。震災以降「ふんばろう東日本支援プロジェクト」に関わり「いのちの健康プロジェクト」に携わっている。  

◆ブログ:『Fieldification World~日々に新たに、また日に新たに~
◆「ふんばろう東日本支援プロジェクト」 

一般社団法人 森になる

〒1020082 

東京都‎千代田区一番町 6-4-712

・富士山連絡先

〒401-0511

山梨県南都留郡忍野村忍草2674-1 

        ダイアパレス富士忍野A304

代表理事:河野秀海

morininaru@gmail.com

FAX:03-6740-9949

Facebook ページ

↑クリック

  携帯アクセス
  携帯アクセス