第9回「森になるサロン」感想

2012/11/17 「佐藤壮広の”聴くワーク”」 報告

〇日時;2012年11月17日(土)13:30-16:30
〇場所:麹町区民館:洋室B

 今回は宗教学者の佐藤壮広さんのワークでした。

 参加者の方から感想をいただいたのでごらんください。

 初めて参加させていただきました。素敵な時間を皆様と共に過ごさせていただいた事に感謝です。
「森になる」という言葉、「還る」とは違い「なる」という言葉の持つ主体的なニュアンスに気付かされました。自らの行動により望む未来を作り上げていくという意志が表されている素晴らしいネーミングだと感じました。
 また、“「今までのもの」や「現状」を否定するのではなく、包み込みながら進めていくような活動”という考え方にも大変共感いたしました。
絵本の朗読に音を付けていくワーク、大変興味深い経験でした。私は音を出さず聴くことに意識を向けていましたが、それでも参加している感覚を強く感じました。どんな形であれ自らが主体的に選んだ行動でその場に関わることは出来るのかな、などと感じました。
 また、次の機会も参加させていただきたいと思っています。
 今後ともよろしくお願いいたします。

 

(文責:永野 宏樹)

佐藤壮広「森になりなさい」2012/11/17

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    尾崎真奈美 (水曜日, 21 11月 2012 10:17)

    佐藤さんの歌「森にきなさい」も聞けてうれしかったです。
    即興的に作ったこの歌、12月2日には完成版をお送りくださるとのことで楽しみにしています。

一般社団法人 森になる

〒1020082 

東京都‎千代田区一番町 6-4-712

・富士山連絡先

〒401-0511

山梨県南都留郡忍野村忍草2674-1 

        ダイアパレス富士忍野A304

代表理事:河野秀海

morininaru@gmail.com

FAX:03-6740-9949

Facebook ページ

↑クリック

  携帯アクセス
  携帯アクセス